About IRODORI

日本の定食を、健康的に、ゆったりと味わう、

見て、食べて、くつろぎを楽しむ

というコンセプトでオープンいたしました。

元来定食には、日本食の「一汁三菜」という言葉があるように、多品目を少しずつ食べることで栄養をしっかり取る、という文化があります。

特に外国に住んでいると、海のもの、山のもの、という今まで日本で意識せずに食べていたものが恋しくなります。

総合的にバランスよく食事をする、という観点からみると、日本食はこのような文化があるため、非常に優れています。

外国には一汁三菜という文化がありませんので、ただのセットメニューではなく、このような背景があることをぜひ知っていただきたいとも思っております。
そしてこのことを色で表現する、ということで「IRODORI」という店名にしました。

当店の料理にはコメ油を使用し、お味噌汁は煮干し、鯖、ムロ鯵で一から出汁を取り手作り、お米は北海道産のゆめぴりかを日本から仕入れ、ガス釜で炊くなど、基本的な部分を手を抜かずに提供する、というこだわりで営業しております。

また内装はカフェ風にしてあり電源も全席に完備しておりますので、お時間が許すときにくつろぎに来ていただければと思います。




Our concept is

To enjoy the classic Japanese dining table in a relaxed atmosphere.

Freshly cooked white rice cooked in a gas kettle, Miso soup taken from natural soup stock
Abundant handmade side dishes colorful vegetables.

Teishoku is that all dishes are put on the table at the same time. It may seem strange from a western eating style, but it is a characteristic of Japanese food culture. Teishoku, deeply rooted in Japanese everyday life, offers healthy nutritional balance, aesthetics to please one’s five senses, chef’s spirituality and more. Japanese comfort food Teishoku fulfills not only our bodies but minds, too. It also has a strong relationship with the historical evolution of Japanese food culture.

The shop interior is like a Cafe. Free wifi & power at every seat.
Please enjoy our shop!

0 comments on “About IRODORIAdd yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × 5 =